the heisei photo press
 

books
heso
anonymous scapes

authors
NAGAOKA, Shirakazu
HOSOKAWA, Fumimasa
YAMAGUCHI, Hiroi

information

mailto:i@heisei-photo.com

細川 文昌
HOSOKAWA, Fumimasa

「 アノニマスケイプ こんにちは20世紀 」

第2版 

(第2版は初版と内容が異なります。)


1901年から2000年まで、1年につき1件の公告をを選び出し、行旅死亡人最期の場所を訪れ撮影した風景写真100点とその公告の複写100点から成る写真集。

フィリップモリスK.K.アートアワード2002
大賞受賞作品。

審査員:
クラウス・ビーゼンバッハ (Klaus Biesenbach)、
長谷川祐子(Yuko Hasegawa)
アラナ・ハイス(Alanna Heiss)、
ゲイリー・ギャレルズ(Gary Garrels)、
クリスティアンヌ・ジェルマン(Christine Germain)、
ホウ・ハンルー(Hou Hanru)、
スーザン・ソンタグ(Susan Sontag)、
建畠哲(Akira Tatehata)、
デイヴィッド・ソープ(David Thorp)。

フィリップモリスK.K.アートアワード2002
大賞受賞作品

アノニマスケイプこんにちは20世紀

行き倒れて亡くなった
無名の人々の最期の場所と
それを記録する無名の官僚たちの言葉。

二つの風景で綴る20世紀クロニクル。

New Edition!
新作40点 + 英訳付き

 発売中!1,500円(税込価格)

サイン、エディション・ナンバー入りは、百部限定本(2,625円)のみとなりますのでご了承ください。


行き倒れて亡くなった身元不明の人を「行旅死亡人」(こうりょしぼうにん)と呼ぶ。
1900年に施行された行旅病人及行旅死亡人取扱法により、行旅死亡人の死亡場所、日時、特徴は地方自治体の官僚により克明に記録され、公告として官報などに掲載される。

オルタナティブな、もう一つの二十世紀日本の歴史書。

行旅死亡人公告文書の英訳つき。

著者: 細川 文昌
発行所 : 平成写真文庫

ISBN 4-9902407-2-3 

書肆 小笠原 ←click!  

タコシェ ←click!
 
Tel:03-5343-3010  
 東京都中野区中野5-52-15
 中野ブロードウェイ3F
  営業時間:12:00〜20:00 

アノニマスケイプ こんにちは20世紀
細川 文昌 (ホソカワ フミマサ)著

第2版

写真集:文庫本サイズ、モノクローム

1000部 272ページ 1,500円
         (本体価格1,429円)

2005年02月01日発行
平成写真文庫

ISBN 4-9902407-2-3